CATEGORY 投資信託運用のキーポイント

バランス型は買わない方がよい?

バランス型ファンドのイメージ

NISAが始まってバランス型ファンドが特に注目を集めるようになりました。 何故ならバランス型はNISAに向いているからです。NISAの欠点である一度売却すると非課税枠が戻らなくなるデメリットはバイアンドホールドを強要して…

海外の投資信託を買いたい人に向けて

海外の投資信託を購入したい人のイメージ

海外の投資信託を買おうとしたら国内の証券会社では購入することができません。外資系の証券会社や銀行の日本支店でも海外の投資信託は取り扱っていないでしょう。 もしそれでも買うとしたら、現地の証券会社に口座を開設して買うことに…

国内系の投資信託と外資系の投資信託ならどちらがいいのか

外資系のイメージ

投資信託の良し悪しを決めるのは投資信託を販売しているところではなく、投資信託を運用しているところです。それは投資信託委託会社でして、同じ投資先でも運用会社によって運用成績に差が出てしまいます。そのため、少しでも好成績の投…

アメリカでインデックスファンドが売れている理由

インデックスファンドのイメージ

日本とアメリカとでは投資信託の人気が違いまして、日本では毎月分配型が良く売れていますが、アメリカではインデックスファンドが売れています。 アメリカにもアクティブファンドが何千もありますが、インデックスファンドが圧倒的に売…

毎月分配型が人気な理由

分配金のイメージ

日本で一番売れている投資信託と言えば毎月分配型です。 この毎月分配型が良く売れる理由ですが、銀行や証券会社が高い手数料や信託報酬目当てで顧客に買わせていると言いふらす方が居ますが、銀行も証券会社も実は毎月分配型を売りたい…

投資信託の為替ヘッジをする方法

為替ヘッジのイメージ

外国株や外国債券に投資をする場合、どうしても為替リスクを気にしてしまいます。 投資信託で購入しても外国株や外国債券は分散投資でリスクが軽減されていますが、為替リスクはそのまま影響を受けます。そこで、投資信託で為替リスクを…

投資信託はナゼ短期売買に不向きなのか

変動幅の小さい投資信託

とある人の話ですが、その人は日経225のインデックスファンドで短期売買をしていました。日経225で短期売買をするならば、日経225の先物またはミニか日経225のETFを使えばタイミングを狙って売買出来るのに何故か普通のオ…

投資信託よりETFの方が得だと聞いたのですが…

ETFとは、上場型投資信託と言って字のごとく通常の投資信託のように販売されているわけではなく、市場に上場した状態で売買される投資信託です。 ⇒ETFとは 普通に株と同じように売買されるのと違い、マーケットメイカーという値…

ナンピン買いを活用して基準価額を安く抑える方法

ナンピン買いのイメージ図

ナンピン買いとは? 投資信託で資産を増やすためには、自分が購入したファンドの平均取得単価は重要ですよね。基準価額の上昇による利益に関係してくるためです。 ⇒インカムゲインとキャピタルゲイン この平均取得単価ですが、コント…