金持ちは限られた人ですか?

本日のお題はこちらです。

金持ちは限られた人ですか?

当サイトに検索で来られた人が検索時に入力したキーワードにこの言葉があり、気になりましたので記事にすることにしました。

金持ちは限られた人しかなれないのか?

誰でも金持ちになれる結論から先に言いますが、金持ちには誰でもなれます。また、世間で言われるほど難しいことでもありません。金持ちになる方法は実に単純であり、突き詰めれば収入>支出の関係を強めるだけです。

<スポンサードリンク>

収入と支出を見直すも参考にしていただきたいのですが、金持ちへの第一歩は自分の現状を知ることです。支出で抑えられる項目はないか、収入を増やす手段は残されていないかなど、もう一度見直してみましょう。

とにかく収入と支出の差を大きくしてお金を手元に残すことです。金持ちへの道はそこから始まります。

投資は収入の助っ人

手元にお金が残るようになってきたら投資を考え始めましょう。お金が欲しいという気持ちだけから投資に見切り発車するのは得策とは言えません。投資はあくまでも収入の手助けをするだけのものであり、メインとして第一に考える必要はありません。

また、お金に余裕が出てきたからといってすべてのお金を元本に回すのは危険です。不足の事態でお金が必要になることもありますし、人間の心理としていつでも使えるお金が残っている方が精神衛生上よいと言えます。投資に回すお金は、投資に回していい金を決めるも参考にしてみてください。

<スポンサードリンク>